みんな大切な人です。
2018年04月16日 (月) | Edit |

画面クリックで拡大します

東日本大震災の1ヶ月後に他界した父。


その父の七回忌していただくため、京都の大谷本廟に行ってきました。
京都市内あちこちで、ハナミズキが満開です。


大谷本廟には、父、祖父母が分骨されています。
せっかく来たので、3人まとめて法要をお願いしました。


年老いた母にとっては、親族とここを訪れるのも今回が最後でしょう。


認知症が徐々に進んでいる母は、1ヶ月以上も前から、新幹線の時間、
大谷さんへの謝礼、食事など同じことを毎日何度何度も聞いてくるので、
その繰り返しからも解放され、ちょっとほっとします。


大谷本廟は浄土真宗の宗祖親鸞聖人の墓所です。親鸞聖人は、宗教を
大衆に開放した法然を師と仰ぎ、全ての人が同じく等しく救われていく
道として、念仏の教えを説かれました。宗教が権力と結びつき圧倒的な
力を持っていた時代に、これをされたのはすごいことですよね。


法要の後は、東山五条にある京料理の「はり清」さんでお食事。
素材を活かして丁寧に作られたお料理、心地よいおもてなし、評判の
お店だけあって、すばらしい時間を過ごさせていただきました。


大谷さんしか行けませんでしたが、久しぶりの京都、懐かしかったです。
またいつか、ゆっくり訪れたいな。


スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
2018年04月04日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

今人気の婚礼前撮りが三渓園でも。


満開の桜の下で記念撮影、1時間ほどの間に3、4組見かけました。


満開の桜を背景にした婚礼写真は、きっと素敵な思い出になるでしょう。


そうそう、この時期三渓園の茶店では、さくらのお団子があるんですよ。
桜の花が飾ってあり可愛いでしょう?他に若草色のずんだ団子も。


こちらは本牧市民公園側の入り口に咲いていたしだれ桜。
今年は桜を満喫したな~。



ブログランキング・にほんブログ村へ   
2018年04月03日 (火) | Edit |

画面クリックで拡大します

翌日、今度は母を連れて三渓園を再訪。


この週末は猿回しのイベントなどもあるためか、多くの人でにぎわって
います。お天気も良く、満開の桜が風でハラハラと散っていきます。


桜吹雪がうまく撮れない・・・辛うじて散っていく花弁が見える一枚。


水面には花筏がー。


鴨たちの動きにつれて、花筏も流れていきます。


三渓園のお花見は、この日がピークかな。



ブログランキング・にほんブログ村へ   
2018年04月02日 (月) | Edit |

画面クリックで拡大します

夜桜撮影を終わって帰ろうとした7時過ぎ、空にぽっかりお月様。


満月です。夜桜とお月様が一緒に見られるなんて!ラッキー。


よく見ると、うっすらと星も瞬いていました。
設定がうまく出来なくて、上手に撮れなかったのですが、三重塔の
上あたりに星が2、3見えました。


思いがけない空からの贈り物。 夜桜を見に来た甲斐がありました。


ブログランキング・にほんブログ村へ   
2018年04月01日 (日) | Edit |

画面クリックで拡大します

今年の桜は、お天気に恵まれましたね。


今年は雨に降られることもなく、桜満開を迎えました。
そこで久しぶりに、三渓園へ夜桜見物に。


美しくライトアップされ、水面に映り込む桜、見事です。


小1時間ほどでしたが、実に美しい幻想的な景色が堪能できました。


三渓園の夜桜は、年々人が増えているようです。池周りは三脚がずらり。
桜の開花時期は短いですものね。この時期を逃さないようにと多くの方が
カメラを持って訪れていました。



ブログランキング・にほんブログ村へ