みんな大切な人です。
2007年12月28日 (金) | Edit |

画面クリックで拡大します

書きたいテーマは たくさんあるのだけど
転職したばかりで 忙しくてクタクタ。
思うように 考えたり調べたりする時間が取れません。
ごめんなさい。



あ~・・・
時間が欲しい!


スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
2007年12月23日 (日) | Edit |

画面クリックで拡大します

今日 JR京都伊勢丹のイベント『黒井健絵本原画展』を見てきた。

コーナー別に、絵本のあらすじに沿って絵が飾られ
それを見ているだけで 本そのものを見ている気になってしまう。
特に「ごんぎつね」のコーナーでは 絵とその説明だけで
とても切なくなって ウルウルきてしまった。
黒井さんの絵は とても心温まる優しい絵でずっと見ていたくなる。
お近くの方は 是非!お勧め。

開館10周年記念 黒井健絵本原画展
~クリスマスに贈る心温まる絵本の世界~
◆12月5日(水)~26日(水)[会期中無休]
◆開館時間:午前10時-午後8時
◆入館料:一般(高校生以上)600円 小・中学生400円
◆主催:読売新聞大阪本社、美術館「えき」KYOTO
◆後援:読売テレビ、京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会
◆企画制作:渋谷出版企画





ブログランキング・にほんブログ村へ   
2007年12月18日 (火) | Edit |

画面クリックで拡大します

先日NHKスペシャルで特集が組まれていたワーキング・プア問題。
近年、世界規模で問題が拡大してきている 「働く貧困層」

これは アメリカを中心とした市場中心主義による経済のグローバル化が生んだ
世界各国共通の 深刻な問題である。
非正規雇用が急速に拡大する韓国では、有名大学を卒業しても正規雇用されないという
若者の希望さえ断ってしまうような非道な現実、その結果 低賃金の生活に耐えきれず、
自殺者も続出しているという。
問題の中心アメリカでは、IT企業エリートまでもが海外の低賃金労働に仕事を奪われ
非正規化、低賃金に転落している。
このボーダーレス経済社会は 一体どこを目指しているのだろう?
その結果 誰が得をするというのだろうか?

ワーキング・プア Ⅰ&Ⅱ (NHK)
ワーキングプアIII ~解決への道~ (NHK)




[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2007年12月06日 (木) | Edit |

画面クリックで拡大します

【朝の琵琶湖】
 冬になって きれいな水が戻った琵琶湖。
 空気が冷たく澄んできました。


 これからの琵琶湖が一番美しい。


【紅葉】
20071203.jpg

【夕方の琵琶湖】
20071106.jpg






ブログランキング・にほんブログ村へ   
2007年12月06日 (木) | Edit |

画面クリックで拡大します

先日 こっそりと第2回日本語検定を受験した。
第1回日本語検定の合格率が かなり低かったTVで報道されていたので
そこまで難しいの?と ちょっと力試しのつもりで。
受けたのは2級。第1回実施時の合格率は30%。


認定されました!
あ~ 良かった。
これも 資格のひとつになるのかなぁ・・・?






ブログランキング・にほんブログ村へ   
2007年12月02日 (日) | Edit |

画面クリックで拡大します

ちょっとびっくりするようなニュースを見つけた。

「ちゃん」付けの代償は減給1万704円 IZA!ニュース
 山梨大(甲府市)は30日までに、女子学生を「ちゃん」付けで呼び不快に感じさせたのは
 パワーハラスメント(パワハラ)に当たるとして、同大大学院医学工学総合研究部の
 五十代の男性教授を減給1万704円(1回)の懲戒処分にした。
 同大によると、教授は昨年の9月から11月にかけ、指導する研究室に所属していた
 女子学生に対し、名前に「ちゃん」を付けて呼ぶなどしたため、
 学生が不快に感じていたという。
 女子学生から相談を受けた大学側が教授らから話を聴き
 「地位を利用した嫌がらせ」と判断した。教授もパワハラだったと認めているという。

不快な「ちゃん」付けが パワー・ハラスメントに当たるって。
(パワー・ハラスメントではなく アカデミック・ハラスメントだと思うが)
ふ~ん、学生に対しては 随分と気を使うのねえ、と言うのが印象。
まあ こういうことを問題視できる環境が増えることは 良いことだけど。

しかし現実問題、企業におけるパワーハラスメントは もっと深刻。
それも年々増えており内容も深刻化している。

[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2007年12月02日 (日) | Edit |

画面クリックで拡大します

あのサンダーバード暴行男、植草貴光に25年が求刑された。

サンダーバード暴行男に懲役25年求刑
 JRの特急電車内などで女性を暴行したとして、強姦罪などに問われた
 滋賀県湖南市石部南、解体工植園貴光被告(36)の論告求刑公判が30日、
 大津地裁(大崎良信裁判長)であった。
 検察側は「多数の乗客がいる中で犯行に及ぶなど、社会を震撼させる
 過去に類を見ない凶悪な犯行」として、懲役25年を求刑した。判決は1月17日。

この事件は 昨年8月、JR北陸線の富山 発大阪行きの特急の車内で、
約40人の乗客が見ている中、車両のトイレで女性が強姦されるという
前代未聞のショッキングなものだった。

        

この男、捕まってみると 犯行はこれだけではなかった。

[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ