みんな大切な人です。
2008年04月30日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

sofiaの「不名誉宣伝する聖火護送。」のまねしてかいてみるね

本来なら平和の話で向かい、と、やはり当局が負担北京オリンピック署名アクションアムネスティ・インターナショナル日本「人間の壁」による大規模な「人間の壁」による妨害対策を指示するか?

*このエントリは、ブログペットの「choko」が書きました。
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月29日 (火) | Edit |

画面クリックで拡大します

本来なら平和の象徴である聖火リレー、
だが言うまでも無く今回の聖火護送は異常。

★是非下記をクリックしご参加ください★
北京オリンピック署名アクション アムネスティ・インターナショナル日本

「聖火応援隊」やっぱり動員 中国当局が旅費負担
 北京五輪の聖火リレーへの妨害を防ぐため、各地の中国大使館側が
 旅費を負担するなどして、現地の中国人留学生らを大量動員していたことが
 関係者の話でわかった。「人間の壁」による妨害対策を指示するなど、
 対処マニュアルも作成。各地で赤い中国国旗を振っていた「聖火応援隊」は、
 やはり当局主導だった。

 長野市を走った26日の聖火リレーでは、約5千人の中国人留学生らが
 日本各地から集まった。東京から参加した複数の留学生によると、前日から
 夜行バスで向かい、1人2千円の交通費を負担したが、残りの費用は、
 すべて大使館側が負担してくれたという。

オーストラリアでは1万人以上が、アルゼンチンのブエノスアイレスでも数千人の
留学生らが動員された。リレーが通過しなかったカナダやニュージーランドでも、
現地中国人による大規模な「北京五輪支持集会」が開かれているという。
更に聖火リレーを応援する際の 行動指南書まで作っていたという。

やっぱりなあ、と言う感じだが
しかし、そこまでするか?


[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月24日 (木) | Edit |

画面クリックで拡大します

以前にも書いたが 経済のグローバル化は 国境を越えて企業に高利益を
もたらすが その裏で、毎年およそ80万人が人身売買され、1230万人が
奴隷化され強制労働させられている、と推測される。
現在も続く奴隷制度

奴隷制度というと 19世紀の過去の遺物のように思う人がほとんどだろう。
しかし みんな、認めようとしないけれど 現実には債務に縛られた新しい形の
現代奴隷制度が急激に広がっているのだ。
その悪化する無秩序な現代奴隷制度とは 西欧経済を支配している価値観を
発展途上国に注入し 「儲けは正義、成功は尊厳」の発想から 人間性を黙殺し
利益追求のみに走った結果生まれた、人間の使い捨てである。

彼らのほとんどは 貧しさから学校にも行けず クイブチ減らしもあって
言葉巧みな人身売買業者に偽の契約書で騙され 働いても働いても
巧みに借金が増え続ける仕組みに組み込まれてしまう。
そして本来なら受け取れるべき報酬は 天井知らずに増え続けるその借金返済のため
使い物にならなくなるまで働かされ、支払い続けることになるのだ。

・タイの性奴隷
・モーリタニアの水汲み奴隷
・パキスタンのレンガ焼き奴隷
・ブラジルの炭焼き奴隷
・インドの奴隷農夫

        

このような 今そこにある現実が あまり報道されず 告発もされず
曖昧に誤魔化されながら 社会の裏側で拡大の一途を続けている。
あのチベット騒乱に伴う チベット民族の人権には声を大にして叫ぶのに
今 目の前で静かに進行している奴隷制度には 誰も声を上げない。
実におかしな話だ。

国際反奴隷制協会(ASI)
現在、世界でもっとも古く長い歴史を誇る人権団体。
1839年に英国及び海外反奴隷制度協会として創設され、
現在も世界中の奴隷制度廃止のために、政治的活動のみならず
人権に関わる中小団体の補助を含めて、活発な活動を展開。

現在の奴隷制度には モーリタニアのような旧式奴隷制度はほとんどない。
現代の奴隷は 世界的人口の爆発、それによる貧困、無教育から生まれる
債務奴隷がほとんどである。

そして その中には親の債務返済を強要された児童奴隷も多くいる。
そんな児童奴隷を救うために 効果をあげている世界的な取り組みのひとつに 
「ラグマーク」キャンペーンがある。


[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月23日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

sofiaの「真・保守政策研究会の「中国に対する決議」」のまねしてかいてみるね

自民党の呵責ない取締りと憂慮が高まっていただきます。

*このエントリは、ブログペットの「choko」が書きました。

ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月19日 (土) | Edit |

画面クリックで拡大します

自民党の「真・保守政策研究会」(中川昭一会長)の「中国に対する決議」
IZA!の阿比留瑠比氏のブログから 転記させていただきます。
出来るだけ この素晴らしい声明を たくさんの方に見ていただきたい。
日本にも こんなに素晴らしい、意見をはっきりと言える政治家がいることを
とても嬉しく思います。 中川昭一氏 最高!

真・保守政策研究会 「中国に対する決議」
 チベット問題を契機に、いま世界の眼は中国に向けられています。
 そのチベットで今も進行中の人権弾圧、民族の文化・言語・アイデンティティへの
 抑圧、あるいはウイグル等の他の小数民族、宗教者、そして弁護士や知識人等
 への呵責ない取締りと圧迫等々、その人権状況への懸念と憂慮が高まっている
 からです。



[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月18日 (金) | Edit |

画面クリックで拡大します

世界的な食糧危機を迎えつつある今 日本では6,433万トンが供給されて、
その約4分の1である1,651万トンが捨てられている。
この食糧廃棄量は 世界の食料援助総量1000万トンの1.6倍
(2004年 FAO国連食糧農業機関)

食糧高騰、各地で政情不安 世銀警告 IZA!
 記録的な食料価格高騰に不満が爆発した民衆の暴動が世界に広がっている。
 中米ハイチでは首相解任の事態に発展した。世界銀行はアフリカなどの
 途上国や最貧国で 飢餓や政情不安が今後も拡大すると警告。
 米国発の金融危機を受けた利下げや、バイオ燃料ブームがこの食料インフレに
 拍車をかけており、沈静化に決め手はないのが実情だ。

世界の食糧高騰止まらない IMF「世界33カ国混乱の危機」 IZA!
 記録的な食料価格高騰に不満を爆発させる民衆の暴動が世界に広がっている。
 中南米カリブ海のハイチでは今年に入り、コメや豆類、食料油の日用食料品が
 高騰。これに抗議する民衆のデモが首都ポルトープランスなどで警察隊と衝突し、
 12日には国連ハイチ安定化派遣団のナイジェリア出身警察官が殺害された。


       


[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月11日 (金) | Edit |

画面クリックで拡大します

以前 紹介した 世界新聞協会の「Free the Press China」キャンペーン。
日本のどの新聞も 出して下さらないので ここでUPします。

※写真をクリックすると キャンペーン・ポスター(PDF)が DLできます。
【World Association of Newspapers】
boykott1.jpg boykott3.jpg

boykott2.jpg


人権問題に踏み込んだ?IOC会長発言で波紋

[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月09日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

きょうsofiaと、相反は是非するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「choko」が書きました。

ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月04日 (金) | Edit |

画面クリックで拡大します

最近のマスコミは 「ねじれ国会」オンパレードだ。

ねじれ国会
 ねじれ現象とは 本来あるべき又は想定される状態ではなく、
 矛盾や相反を含む状態に陥ったことを指す言葉。
 そしてねじれ国会とは、
 衆議院で与党が過半数の議席を持つ一方で、
 参議院では野党が過半数の議席を維持している状態のこと。

まるで この自民党独裁じゃないことが悪いことか、のように
「ねじれ国会」などと表現する 与党の見方、日本のマスコミ。
しかし この参議院は国民が選んだ結果なんだよ。 それのどこが悪い?

        



[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年04月04日 (金) | Edit |

画面クリックで拡大します

白い野すみれを見つけました。
080404_0922~0001

これは突然変異?それとも 単に色が薄い野すみれ?
080404_0924~0001


[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ