みんな大切な人です。
2008年06月27日 (金) | Edit |

画面クリックで拡大します

日本国民の多くが懸念していたことが とうとう現実のものとなってしまった。

北への制裁、今後はどうなる?
 北朝鮮に対する米国の、テロ支援国家指定解除や敵性国交易法適用対象
 からの削除が実行に移されれば、北朝鮮が通常の国家として国際社会で
 活動するのに大きな支障がなくなる。

 北朝鮮がテロ支援国という足かせから解放されれば、原則として
 国際通貨基金(IMF)や世界銀行などからの融資を受ける資格が得られる。
 
 また、27日には敵性国交易法の適用対象からも外され、米国の金融機関との
 取引や貿易も可能となると 現在米国で凍結されている3170万ドル
 (約33億9400万円)
の北朝鮮関連資産の返還も要求することができる。

アメリカは日本を裏切った。福田政権は 拉致被害者は見捨てた。



【朝鮮日報より掲載】
<寧辺の冷却搭爆破ショー切符売り場>
 テロ支援国指定の解除など各種支援策を手に訪れた各国の首脳たち。
 ブッシュ米大統領に対し、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記が一言。
 「ブッシュさん、宿泊料はたっぷり持って来ましたよね?」

しかし アメリカも落ちたもんだね、北朝鮮にしてやられっぱなし。

        ◇ ◇ ◇

[続きを読む...]
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年06月21日 (土) | Edit |

画面クリックで拡大します

素晴らしいサイトを見つけました。
私は福岡市民ではないけど 応援します。





このウェブサイトは、「山崎拓を落選させる福岡市民の会」公式サイトです。
支那・北朝鮮のイヌのごとき言動を繰り返す山崎拓を郷土・福岡の恥であると考え、
一日も早く国会から去っていただくために落選運動を行っていきます。
この運動は、 全国の有志の声を受け、一福岡市民が自発的に開始するものです。




そして その「山崎拓を落選させる福岡市民の会」の公式ブログがこちら

百害あって利権あり、の山崎拓氏。
北朝鮮に対する制裁一部解除など 彼の行動を国家的裏切りだと思われる方は
是非 この「山崎拓を落選させる福岡市民の会」を応援しましょう。





ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年06月21日 (土) | Edit |

画面クリックで拡大します

[介護保険制度] ブログ村キーワード

40歳以上から強制的に加入させられ 自動的に天引きされる介護保険。
少子高齢化社会を安心して暮らすために、みんなで保険料を払って、
介護が必要な人を支えていくものだと紹介されている。そして もし介護が
必要になったら、保険給付により、必要とする介護サービスが受けられると。

しかし、この介護保険の給付に 条件があると、知っていただろうか?
実は(年齢限定とはいえ)40から64歳の間、介護保険給付が受けられるのは
特定疾病と指定されている次の15種類の病気の場合だけなのだ。

 ●初老期の痴呆(アルツハイマー病、ピック病、脳血管性痴呆、クロイツフェルト・ヤコブ病など)
 ●脳血管疾患(脳出血、脳梗塞など)
 ●筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)(ALS)
 ●パーキンソン病
 ●脊髄小脳変性症
 ●シャイ・ドレーガー症候群
 ●糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症、糖尿病性神経障害
 ●閉塞性動脈硬化症
 ●慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎、気管支ぜんそくなど)  
 ●両側の膝関節、または股関節に著しい変形を伴う変形性関節症
 ●慢性関節リウマチ
 ●後縦靭帯骨化症(こうじゅうじんたいこっかしょう)
 ●脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)
 ●骨粗しょう症による骨折
 ●早老症

これだけでは ピンとこない。
では 実際にあった具体例で。


[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年06月18日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

chokoは台無しがほしいな。
sofiaもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「choko」が書きました。

ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年06月15日 (日) | Edit |

画面クリックで拡大します

先日も書いたばかりの 北朝鮮テロ国家指定解除問題。
恐れていたことが 現実のものとなりそうだ。
それも その裏切りは驚くことに 国内、日本政府から起きた。

制裁なし崩しも…日朝協議、甘すぎる日本の対応
 政府は13日、日朝公式協議について「一定の前進だ」(町村官房長官)と評価し、
 条件付きで北朝鮮籍船入港を認めるなど、対北制裁措置の一部解除を表明した。
 これは、北朝鮮を追いつめてきた制裁措置の効果を、この先なし崩し的に
 台無しにしてしまう危険性もはらんでいる。
 
 今回北から引き出した拉致被害者の再調査にしても、北が追い出したかった
 よど号犯引き渡しへの協力にしても、具体的なことはまだ詰められていない。
 町村氏は「(横田めぐみさんのニセ遺骨を渡すような)同じような再調査を
 彼らがするとは思っていない」と述べるが、それは希望的観測だろう。


バカ、バカ、バカ!
なんてことをしてくれんたんだ、日本政府は!
あまりに間抜けな外交じゃないか。
何一つ日本にとっての主張がされてないじゃない!
一体、どこの国のための政府なんだ!


[続きを読む...]
ブログランキング・にほんブログ村へ   
2008年06月04日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

sofiaの「アルベルト・アンカー」のまねしてかいてみるね

日本人になっている「髪を編む少女」、スイスの好きなの7F美術館「駅」にて開催中♪

*このエントリは、ブログペットの「choko」が書きました。

ブログランキング・にほんブログ村へ