みんな大切な人です。
2013年10月16日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

翌朝4時起床、5時朝食。 昨夜は暴風雨の荒れた天気でしたが、朝には
なんとか回復してくれました。 良かった(^_^)


雲海は見えませんでしたが、美しい朝焼けです。


雲の流れが速く、一瞬にして太陽が隠れてしまったり・・・。


山ガールの二人組、本当に仲良しです。


昨日ここから見えた上高地、今日は雲の中。


さあ、これから先へと進みます。


最初は比較的なだらかな丘陵、ですが段々岩ゴロゴロのガレ場となり・・・。


ひとつめの山頂らしきところから、独標を。 人が数人立っています。
ここからガレ場の細い尾根を通って独標に向かいます。 ヒェ~・・・。


独標真下。 ここからは緊張の連続で、とても写真を撮る余裕がありません。
独標まではそれほど危険な箇所はないとのことですが、岩登り怖かったww。


なんとか登頂! 嬉しい~。 西穂高独立標高点2701m。


岳沢の紅葉。


独標は11峰、目の前にピラミッドピーク8峰、西穂高山頂2908mが。
そして、その先には間の岳、ジャンダルム、奥穂高岳と超難関が続きます。
私はもうここで十分。 これ以上は無理~。


私としては十分やった感を感じながら、西穂高を後に・・・。


紅葉を楽しみながら下山、帰りは新蕎麦を食べて大満足の登行でした。
当然のことながら、翌日は筋肉痛でした。(^_^;)



関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
scotttsさん(#^.^#)
ありがとうございます^^。
私が体力がないので、私にとってはかなりハードでした^^。
でもおっしゃるとおり、素晴らしい景色と達成感です。
是非!いつかご一緒したいですね(*^_^*)

2013/11/16(土) 11:55:34 | URL | Sofia #-[ 編集]
相当ハードな山歩きをされているようですね。
その分すばらしい景色と達成感を得ることが
うれしいですね。いつか機会があればご一緒に。
2013/11/16(土) 10:46:08 | URL | scottts #d7lQBz0o[ 編集]
でかさん(*^_^*)
久しぶりです~。ありがとう(*^_^*)。
そうなんですよ、山は空気が綺麗なせいか、
どんなに写真が下手でも綺麗に撮れてしまう。有難い^^。
この美しい景色に魅せられて、山歩きしてます。
できるだけ楽な山がいいけど・・・。(^_^;)
2013/10/17(木) 22:13:06 | URL | Sofia #-[ 編集]
すっかり本格的な山ガー・・・いや、山レディに(笑)
しかしホントにきれいな景色ですね。
最近こういう山登りはちょっとご無沙汰で、
うらやましく記事を拝見しました。
2013/10/16(水) 23:37:07 | URL | でか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック