みんな大切な人です。
2014年11月04日 (火) | Edit |

画面クリックで拡大します

今年最後?の山行は 以前より行きたかった日向山へ。


今回は、この山を教えてくださった先輩に案内して頂きました^^。


ここ山梨県北杜市は周りを2000M超の大きな山々で囲まれています。
南には鳳凰三山・甲斐駒、北には入笠山・八ヶ岳、東には瑞牆山・金峰山。
先日行った西沢渓谷もこの東側なんですね~。


あのウイスキーで有名な白州蒸留所の近く、矢立登山口より登ります。
標高差530M、登り1時間半のコースだそうですが・・・私は2時間^^。


紅葉してますね~。


こんな景色を見ながらの森林浴。


向こうに見えるのは八ヶ岳?


まだかなあ・・・、そろそろ木々の中を歩くにも飽きてきたころ


うわ~~~!! 突然と開けた、真っ白い景色!


日向山は標高は約1660メートル、山頂付近の雁ヶ原は雪のように真っ白。
これは花崗岩が風化したことによってできた白い砂。


すごいです。 まるで山の上のハワイアン・リゾート。
ビーチ・パラソルが似合いそう^^。


こんな景色、初めて見ました。 感激~。(*^_^*)


見晴しも最高。 八ヶ岳のダイナミックに広がった裾野まで見渡せます。


甲斐駒ケ岳の雄姿。 なんて格好いい~~~!!!


遠くには富士山の姿も。


花崗岩でできた白い結晶。


美しい景色に惹かれて、続々と登ってきます。


あ~良かった、ここに来れて^^。 先輩に感謝です! 
この白い山頂を目に焼き付けて 紅葉の山道へ。


錦滝へ向かう急下りは 下になるほどに美しい紅葉が。


紅葉の隙間から 鳳凰三山・地蔵岳のオベリスクが見えます^^。


かわいい山ガール^^。 


今年はたくさん山に行けました。 最後にここ日向山に来れて良かった。
ありがとうございました。(*^_^*)




関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック