みんな大切な人です。
2015年03月26日 (木) | Edit |

画面クリックで拡大します

上田に来るのも最後になるかなあ、と思いつつ、引越し手伝いの前に
せっかくなので上田城跡を訪れました。


ここは蚕都上田館、大正2年(1913)年に建設された建造物です。
現在は蚕都上田プロジェクトの活動拠点となっているそうです。


近代日本の養蚕教育の先駆者・農業博士である三吉米熊は山口は
長府の出身。 なんだか妙な縁を感じますね。 上田蚕糸専門学校
(信州大学繊維学部)の設立に尽力され、教授でもあった方です。

ちなみに米熊さんのお父様は坂本龍馬と交流が深かった旧長府藩士・
三吉慎蔵で、あの寺田屋事件の時に竜馬の命を助けた人物です。

慶応3年(1867年)龍馬が長崎から土佐に向かう途中、下関に寄った
折にはお龍の事後を託され、長府の自宅に引き取って3ヶ月間面倒を
みて、その後お龍を高知の坂本家に送り届けた龍馬の朋友でした。


上田城は真田幸村が築城したお城で、二度にわたる徳川軍の攻撃を撃退
した上田合戦が行われたことで有名です。 その城内にある真田神社。 


そして酒樽茶室。 


梅が満開です。


2016年1月より放送される予定のNHK大河ドラマ「真田丸」はこの上田が
舞台となります。 主人公は大河ドラマでは初となる真田信繁(幸村)で
上田市民有志らが「日本一の兵真田幸村公放映の実現を願う会」を結成、
署名集めをしてNHKに働きかけドラマ化が実現したものだそうです。


その上田にも春の訪れ。


美しい甲斐の山並み。 この景色を目に焼き付けて・・・。

関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック