みんな大切な人です。
2015年08月04日 (火) | Edit |

画面クリックで拡大します

今回の山歩きでは、ふたつのことを試してみました。


ひとつ目は、2年前に購入したのに革が硬くて履かないままになっていた
ザンバランの靴を、足慣らしで履いてみたこと。 この靴、とても良い靴
なんですが、足に馴染んでいないために痛くて痛くて・・・。

せっかく購入したのに・・・どうしたら履きやすくなるんだろう、と色々調べ
先日もモンベルのお兄さんに手入れ方法などを伺ってきました。

靴1
(↑ 一応 私が描きました^^)
そしたら、靴幅を広げるための工夫(中に長さ調節できるボルトを入れる
とか)、そして足に馴染むまで履くこと、と言われました。お兄さんも革靴が
馴染むまで靴擦れと戦いながら2年かかったとのこと。 2年、長い・・・。


そこで靴幅を広げる機器を使ったり、手でもんだりしながら革を柔らかくし
今回久しぶりに履いてみたのですが、やはり靴擦れができてしまい、
帰り道は足が痛くて堪りませんでした。合わない靴での山歩きはキツイ。
またしばらく、時間のある時に靴をもみ続けないと・・・。(-_-;)


もうひとつは、ウェアラブル端末。
先日、ずっと使っていた時計の調子が悪くなったので、新しい時計の購入を
考えていたところ、今話題のスマートウォッチに興味が出てきました。

最近はいろんなのが出てるんですね~。 アップルウォッチで話題になった
ウェアラブル端末、どんな機能があるんだろう?電池やスマホとの同期は?
など色々調べてみると、スマホと同機能をもつアップルウォッチは本家らしく
ほぼ全ての機能を網羅してますが、バッテリー持続時間が短い。 何を重視
するかですが、私としては時計としての機能を重視しプラス・スマホ連動が
あればいいかなあ、と思います。 

hw_375920.jpg
そこで玩具のようなスマートウォッチ、HUAWEIのTalkBandを試しに購入。
これヘッドセットにもなるとありますが、それはあまり使えない。でも歩数、
カロリー消費、睡眠など日々の様々な活動量は、身に着けているだけで
勝手に計測してくれるので意外と便利です。 どういう仕組みかわからない
のですが、レム・ノンレム睡眠まで計測してくれる。

今度はこれをベースに、時計機能・バッテリー重視でスマートウォッチを
考えてみたいと思っています。 これから更に充実した機能を備えた端末
が出てくるでしょう、楽しみです。(#^.^#)


関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック