みんな大切な人です。
2015年12月04日 (金) | Edit |

画面クリックで拡大します

昔NYでルームシェアしていた友達がシリア出身の子でした。

  
そこで初めて知った、アラブの人たちの思い。

この本はテロリストで元赤軍派中央委員、日本赤軍の元最高幹部だった
重信房子さんの娘さんで、レバノンで育った重信メイさんによって書かれた
今起きているアラブ問題の根源に触れた本です。

欧米によって歪められた報道、西欧の権力争いに利用された国民のデモ。
本来は格差への不満から起きた革命が、外部の侵略者たちの利益のため
利用され内戦状態を引き起こされているアラブ社会。

そこに住む国民を無視した人を人と思わない西欧の利権争い、そして偽善。
腹が立ちます。 虚しくなります。



関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック