みんな大切な人です。
2016年02月06日 (土) | Edit |

画面クリックで拡大します

雨氷とは・・・雨が木などに付着し凍ること。


今年初の山歩きは丹沢塔ノ岳へ。 雪を見たくていったのですが、ラッキー
なことに、雨氷を見ることができました。^^


今回は表丹沢県民の森に車を停めて、小丸尾根から二股・塔ノ岳へ。
この小丸尾根、距離は短いのですが、傾斜がきつい~。標高900m
あたりからは雪も現れました。


ゼイゼイ言いながらやっと二股に到着。 そこにはたくさんの小鳥たちが^^。


さっきの子の後姿。ふっくらして可愛い^^。 


もう一羽、こんな子も。 私は名前がさっぱりわかりません・・。


上の方はガスってます。 これじゃ富士山は見えないなぁ・・・。


二股から大丸へ。 塔ノ岳目指してたくさん登ってきます。


山頂が近づくにつれ、こんな雨氷のトンネルが! 美しい~。^^
思いがけず、こんな美しい景色を見れて、疲れも飛んでいきます。


山頂、1491m。 雪がいっぱいです。


人もいっぱいです・・・。 みんな口々に綺麗|と写真撮りまくり。


尾根の途中からご一緒になった男性が
「神奈川の低山で、こんな雨氷が見れるなんて感激だね~」と。
ほんと、ほんと。 感激しちゃいますよね~。(#^.^#)


自撮りで写真を撮っていたら、その方が撮ってあげるよ、と。
ありがとうございます~。^^


私も滅多に見れない美しい景色、写真を撮りまくり^^。


いつもながら丹沢はきつい。 標高差 約1200m、登り4時間下り3時間。
明日は筋肉痛だ~。

PS:京都のTさん、いつもありがとうね^^。 最近また勉強したくなりました。

追記:鳥さんの名前がわかりました。 最初のはヤマガラ、二羽目は
ゴジュウカラだそうです。 教えてくださってありがとうございます~^^。
関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック