みんな大切な人です。
2016年11月14日 (月) | Edit |

画面クリックで拡大します

今日は登山トレーニングを兼ねて、大山詣で。


昨日・一昨日とお天気が良くて登山日和だったのですが、相当混みそうだった
ので、あえて今日にしました。


このところ山歩きをしていなかったので、体力に不安を感じ、久々に山へ。
朝9時半、大山ケーブルの下から女坂経由で、山頂を目指します。


結構、紅葉してますね。 大山に来たのは3年ぶりくらいかな?


こんな風に、途中・途中に見どころがあると、歩くのも飽きませんね。
あっという間に本堂下の長い階段に到着。 


ここはかなり紅葉が進んでいて見事でした。 階段横では明日から始まる
ライトアップの準備に大忙しのおじさんたち。

私 「見事に紅葉してますね~。」
おじさん「今年の大山は紅葉が綺麗だよ、ここ数年では一番だよ。」


その土地や植えられた樹々によっても違うんでしょうね。 大山は本当に
鮮やかに紅葉しています。 まだ色付きはじめなので、これからもっとかな?


本堂へお参りした後、山道に入ります。


下の方は紅葉がまだありますが、上の方に行くにつれて徐々に枯木に。


先に登っていた子どもたちの歓声が聞こえたので、なんだろう?と思ったら
富士見台から、雲の上に富士山の頭が見えていました。ラッキー!^^


そして山頂に到着、標高1,252m。 今日は平日だったからか人は少なめ。
12時に到着したので、登りは2時間半。ほぼコースタイムどおりでした。


山頂から墨絵のような山脈と雲海が見えたのには驚きました。 大山でも
見えるんですね、知らなかったなぁ。
山頂で豚汁を食べたり、写真を撮ったりと、1時間近く休憩してから下山。


再び大山阿夫利神社へ。 かわいいカップルが鮮やかに紅葉した木の下で
写真を撮っていたので、その様子を撮っちゃいました^^。


大山阿夫利神社は菊花展、私が戻るころにも続々と人がやってきます。


再び女坂経由で下山。 下りは1時間半で戻れました。

合計4時間の登山トレーニングだったので、ちょうどいい感じでした。
家に帰って調べたら、ケーブル下は標高310m。 なんと標高差942mなん
ですね。 そんなに登ったのに、それほど疲れてないのは、体力が付いた
から? それとも途中にある風景で疲れ方も変わるのかな? でも往復で
も4時間ほどなので、山道が整備されているからかもしれませんね。
ここならトレーニングに良いかも^^です。

関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック