みんな大切な人です。
2016年12月17日 (土) | Edit |

画面クリックで拡大します

今年最後の山トレーニング、大山三峰山に行ってきました。


宮ヶ瀬ダムそばの土山峠を出発し、辺室山644m、物見峠748m、そして
三峰山935m。三峰山は峰が3つあることから三峰山と呼ばれるように
なったそうで、南峰、中峰、北峰とあります。


最初から最後まで、まるでアスレチックをしているように、鎖場、梯子
急階段、岩場、痩せ尾根の連続です。痩せ尾根に木の根っこだけが
ひっかっかってるような道もあり、ヒヤヒヤしながら登りました。


木が多く見晴らしはあまり良くありません。でもみなとみらいや江ノ島まで
枯枝の間から見えました。

急登・急下降の連続で、いったいいくつ峰を越えたのかわからないほど。
とにかく疲れました。なんなんだ~この山は~と言いたくなるほど、厳しい
山でした。途中にはこんな看板が至る所に・・・。

「三峰山は地形が急峻で、道は狭く沢沿いや鎖場など多く、経験者向きの
登山道です。無理をしないで引き返す勇気が必要です。」
これを見て思わず引き返そうと思ってしまいましたが・・・。^^;

関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック