FC2ブログ
みんな大切な人です。
2018年02月25日 (日) | Edit |

画面クリックで拡大します

冬に一度は雪で遊びたい。


そこで今日は、赤城大沼スノーハイクのツアーに参加してきました。


横浜を朝7時半に出発、首都高の事故渋滞で予定より少し遅れましたが
11時半に赤城大沼に到着。
早めのお昼をいただいて、スノーシューハイク開始です。


赤城大沼は、ワカサギ釣りでも人気の場所。ちょっと驚いたのですが、
最近はワカサギ釣り、若い女子に人気なんですね。


赤城大沼は赤城山最大のカルデラ湖ですが、この時期は厚さ40cm程の
氷が張っているため湖の上を歩けます。そこで湖上を歩いて赤城神社へ。


赤城神社は湖の神様「赤城大明神」その神様のもとに召された赤城姫が
祀られていて、女性の願掛け神社として有名だそうです。
また山岳信仰の神社でもあり、リュックの形をしたお守りもありました。

180224_031.jpg
神社の前で記念撮影していただきました。


神社で休憩した後は、見晴らし山までハイク。
ちょっと変わった模様の木、これはミズナラ?かな。


群馬の雪は、パウダースノーではなくアスピリンスノーというそうで
砂のようにサラサラした雪です。風が吹くとフワッと舞います。


今回最後の目的地、見晴山1,458mに到着。


思ったより雪が少なく樹氷が見られなくて残念でしたが、良いお天気に
恵まれラッキーでした。また、ガイドさんも添乗員さんも本当に良い方で、
そのおかげか、参加者の方たちも和気あいあいと楽しかったです。(#^^#)



関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック