みんな大切な人です。
2006年11月27日 (月) | Edit |

画面クリックで拡大します

ACNielsen消費者意識調査
 世界最大の市場調査会社であるエーシーニールセンの
 インターネット調査の結果、現代を生きる人たちは
 昔の人と比べて若々しいという認識が世界共通のようだ。
 世界の消費者60%が
「現在の40代の人は昔と違いまだ30代のようだ」と回答。
 また、50%以上の人が
「現在の30代の人は昔と違いまだ20代のようだ」、
「現在の60代の人は昔と違いまだ中年のようだ」と回答。
 その中でも日本人の若返り意識は41カ国のなかでも特に高く
 回答者の70%以上が各項目で
 現代の人は昔の人より若いと答えている。
 ランク別にみた場合、どの項目でも日本がトップ3に入っている。


昔から日本人は 海外では若く見られた。
私自身、25の時に18と言われた。
嬉しいような・・・ 反面 自分がバカに思えたようなー。

しかし 甘さというか 幼さという意味では
私も海外にいた頃 中途半端な個人主義の甘さを感じたことがある。
島国である 日本独特の村社会に守られた中での
アメリカ受け売りの個人主義を主張している、中途半端な甘さ。
ひとりである、ということを どこか避けている
団体主義の中の 個人主義の主張。
だから 今の日本があるような気がする。

日本は団体主義の国なのだ。
それが日本の美徳でもあったろう。(と思う)
それを 完全に壊し意識改革することも出来ないまま、
アメリカ的な個人主義を教え込み 植え付けた。
それゆえに 道徳などの整合性が取れなくなってしまった社会。
これが今の日本人全体の 精神的な弱さなのかも知れない。
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
>はるもにさん
はい、メールで見ました。
「私が小学生の時は担任の先生は教室に机があって
ずっと1日教室にいらっしゃたんです。 今って どうだっっけ?

小学生の時は 親のように教室で子供達と一緒に過ごすってのも いいのかなと思います
それと 私は子供達に弱いものをいじめたら駄目とか
基本的道徳を教えただろうかと思いました」

今の先生方は 休み時間は職員室です。
給食の時間は とりあえず一緒に給食を食べるようですが
終わったら 職員室です。
だから 子どもが小さい頃、
「どうして先生は気がつかないの?」と私が言ったら
「だって 先生いないもん」と子どもが言ってました。
先生も職員室で用事があるんだろうなあ、と
思ったりしましたが、でも低学年のときは
もっとそばにいて見ていてください、と
お願いしました。
今はもっと 子どもと離れてるんでしょうねえ。(ーー;)
2006/11/29(水) 00:03:26 | URL | shoko #-[ 編集]
ごめんね まちがってメールでコメント送りました
2006/11/28(火) 13:30:01 | URL | はるもに #-[ 編集]
chokoがsh
chokoがshokoで若返りしたかったみたい。
またshokoはここまで意識された。
またここに調査したいです。
またきょう、ここで意識するはずだったみたい。
2006/11/28(火) 11:42:20 | URL | BlogPetのchoko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック