みんな大切な人です。
2007年01月22日 (月) | Edit |

画面クリックで拡大します

関西テレビ、『発掘!あるある大辞典』データ捏造 -Yahooニュース
またしても 日本のメディアの嘘が発覚。
フジTVの<発掘あるある大辞典>「納豆ダイエット」
データはほとんどが捏造。つまり嘘。

この納豆ダイエットはすごい反響だった。
なんせスーパーから納豆が消えた。それも何日も。
なのにそれが、嘘だったのだ。
 
前から日本のマスメディアの在り方、特にTVのいい加減さには
不信感を持っていたけれど ここまでひどいとはー。

このマスメディアの情報操作について 調べていたら
こんなサイトにぶつかった。
「ポチは見た!~マスコミの嘘と裏~」
ここにはすごいことが 書いてある。
ちょっとピックアップして その一部を。

①「なぜ「あの国」の名前がマスコミに登場しないのか?
 日本にかなり親イスラエル系の資金が流れ込んでいて 
 そういう会社はマスコミにとっても大切なスポンサーなわけ・・・

②新聞が隠してる大きな秘密って?
 販売部数の問題は出版業界だけの話じゃない。
 じつは新聞業界だって似たようなことをやってる・・・
 新聞販売店は実際に配達する家庭の数よりも かなり多い部数の新聞を
 新聞社から「買い取らされてしまっている」のが 現実らしいんだな。
 そうすると、かなりの割合の新聞が、家庭に配達されずに
 新聞販売店から直接ゴミとして捨てられているってことなんだな・・・

そして 今回の「あるある大辞典」について。
今回の納豆と同じく ダイエットに利くといわれ 
品切れ状態が続いた ところてんの時の話である。以下 抜粋。

③あるある大事典のニセ実験と洗脳
 「あるある大辞典って番組は 情報操作と洗脳
 その大親分みたいな番組なんだよな」
     - 中略 -
 たとえば、以前あるある大辞典で、
 「お笑いを見て生活すれば血糖値が下がる」っていう実験をやってたんだ。
 ところが、その測定方法がメチャクチャなんだよ。
 血糖値をいつ、どういう状態で計ったかなんて全く無視してるんだ。
 じつは血糖値なんてちょっとしたことですぐ変動するし、
 計る時間によっても全然違う。
 食べた物の内容によっても違ってくるんだ。
     - 中略 - 
 あるある大辞典っていうのはスポンサーが商品を売るための
 ツールなんだよ。あの番組がスポンサー「ガオー」のために作られた番組。
 たとえば番組で「10人に実験してもらいました」なんて言ってるけど、
 あれだって本当は多めに15人ぐらい用意しておくんだよ。
 そして、結果が良かった人だけをピックアップして編集する。
 そうすれば「嘘はついてないことになる」からな。
 また、いい結果が出なかったときは現場の判断で、
 「いい結果」が出るように操作する
なんてこともやってるさ。
     - 中略 -
 あるある大事典みたいな番組は、広告戦略的に潜在的に
 みんながもっている危機意識をあおる典型的な手法なのさ。
 たとえば番組の中でダイエットの話題を出して、
 「太ってちゃいけませんよー」というサインを送るわけだ。
 そして、番組の間に「食べても太らないネコナ食用油」や
 「ヘルシー犬茶」のCMを流す。
 すると、不安になった人はヘルシー犬茶やネコナ食用油を
 買ってくれるっていう策略さ。
 それも洗脳の一種、健康に不安がある人間の深層意識に
 働きかけているわけさ。

 じっさいのところ、年をとると太ったり、
 いろんなところが衰えたりするのは当然なんだよ。
 ところが、「あなたは太りすぎです!」
 「あなたの肌年齢は老人並みです!」とかいって、
 みんなの心配をあおってるんだ。

 そして、カビの特集をしている回はカビ退治剤のCM。
 ダイエット関連の話題のときは食べても太らないという
 ネコナ食用油のCM。
 夏の汗の特集をしてるときは制汗剤のCM。
 お肌の老化に関する話題のときは、老化を防ぐ
 ネコンザイムQを配合した化粧品のCMだ。
 すべて番組の内容とガオーの商品が連動しているぜ。
 うまくできてるだろう?まさに洗脳そのものだね。・・・

このサイトには断り書きとしてフィクションと書いてある。
本当にそうなのだろうか・・・?

スポンサーあっての番組だから 商品が売れるような番組を作るのは
ある程度仕方ないにしてもだ、
あの数値データまでが 捏造されていた今回の事件を見ると
この内容は あながちフィクションでもないと思えるのである。
このサイトの運営者は このマスコミの内部告発者のように思えるのだがー。

このサイトには それ以外にも かなり興味深い話が続々。

④地デジに踊らされるな!
 デジになるといいなんて言われてるけど、
 それは全くの作られたイメージなのさ。
 これまで家の屋根の上にVHF用っていう大きなアンテナを立ててた人は、
 地デジは写らないんだ。
 新しいUHF用っていうちっこいアンテナに
 立て換えなくちゃいけないんだよ。
 更になんとかカスカードとか言うらしいんだけどな、
 それを機械に差し込まないと地デジが見られないらしいんだ。
 おまけに地デジが見られない地域だってあるんだからな。・・・

⑤あの自動車会社の大事件が報道されない本当の理由
 ネコタ自動車の欠陥車のせいで 大事故が起きてケガをした人がいるんだ。
 そして、ネコタ自動車の幹部が欠陥を知りながら
 リコールしなかったという理由で熊本県警に書類送検されているんだぜ。
 おまけに、最初はネコタ自動車はトラブルの数を実際は
 82件もあったにもかかわらず、たった11件と少なく
 報告していたことが 発覚してるんだ! 
 その後、そういう会社の体制に問題があるからって、
 国土交通省から業務改善命令も出されたぐらいなんだぞ!!

 ところが最近のテレビや新聞を見てみろ。
 ネコタ自動車のリコール隠し問題なんて、警察が発表した日に
 ちらっとやっただけ。
 あとはパロン社のガス湯沸かし器とか、秋田の幼児殺人事件とか、
 北朝鮮のミサイルとか、イスラエルの戦争のことばっかりだ。
 報道したとしても、わずかにニュースでサラリと事実を伝えるだけ。

 日本で一番マスコミに広告費を払っているのは、何を隠そう
 あの『ネコタ自動車』なんだよっ! 
 なんとネコタ自動車がマスコミ広告にかける広告費は、年間800億円。
 それも10年連続で日本一なんだ。
 (参考→http://www.nikkei-koken.gr.jp/study/01.html)
 愛知万博の運営費が550億円だったけど、それより多い額が
 毎年マスコミ業界に流れ込んでいるんだぜ。
 愛知万博なんて、そんなの可愛い5歳の子どものイタズラみたいなもんさ。
 いくらネズミーランドがマスコミ検閲をしているっていったってな、
 ネコタ自動車と比べたらシッポの先についたノミぐらいのことでしかない。

あまりに衝撃的な内容で 全部を紹介できない、が
これらは事件として表に出てくる前に 書かれていたことばかり。
恐ろしい内容です。
ポチは見た!~マスコミの嘘と裏~ ←Please Click

関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
>スノーマン
そうなのよね。
最近 あちこちで嘘が多くって。
なんだか 調べれば調べるほど うんざりしてくるの。
日本の未来が暗くって・・・。
2007/01/25(木) 23:04:36 | URL | shoko #-[ 編集]
こりないねー
学習しないよね。
不二家も雪印の教訓、三菱自動車の
失敗は今回も生かされなかっし、
今度はこれだもの・・・
いやになるよねー



2007/01/25(木) 20:42:57 | URL | スノーマン #nH0dgipQ[ 編集]
>スノーマン
今回のことは 悪質だよね。
データも捏造、吹き替えまで嘘。
ここまでやったら もう駄目だわ。ねえ。
2007/01/24(水) 22:53:27 | URL | shoko #-[ 編集]
納豆は身体にいいけれど、ダイエットとは無関係でしょう・・・・

踊らされて大変な想いをした納豆の業者は可愛そうです。

またまた、無責任な人たちの構図が
見えてきましたね。
2007/01/24(水) 00:25:50 | URL | スノーマン #nH0dgipQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック