みんな大切な人です。
2007年01月27日 (土) | Edit |

画面クリックで拡大します

親のモラルの低下。本当に、これは深刻。
これも 元をただせば そのまた親の責任であり その当時の教育や
社会環境の責任かも知れないがー。

「止めてみろ」給食費未納、親のモラル低下深刻
 平成17年度の1年だけで総額22億円の未納が明らかになった学校給食費。
 高知県の小中学校の全児童・生徒(約5万人)の給食費1年分にあたる。

 ブランド品で着飾った母親が集金袋にお金を入れない。
 高級外車を乗り回したり、携帯電話代を何万円も払っているのに、
 給食費は払わない親がいる。
 「頼んでない」「(給食を)止められるものなら止めてみろ」。
 督促に“逆ギレ”するケースもある。

 一方、未納があったために、
 4000校が食材の質や量を落としていた事態も判明。
 自治体や学校が補填したケースもあるようだ。


【過去90日間に書かれた、給食費を含む日本語のブログ記事】
テクノラティ グラフ
このグラフをブログに貼ろう!

親、いや大人のモラルかも知れないがー、
本当に年々ひどくなっている。
3年前の、下の子の中学の入学式、
4つ違いの上の子の時とのあまりの差にとまどい 驚いた。

①服装がフォーマルとは程遠い
 何も黒・紺などの地味なスーツを着ろ、と言うのではない。
 ただ 普通のキチンとした服装を、と思うだけなのだが
 お母さん方5分の1?くらいの服装は ケバいと言った方が良い様な
 真っ赤なワンピースや まっ黄色のジャケットにミニスカート、
 まるで合コンパーティーや クラブにでもいらっしゃるような服装。
 いや、それよりひどかったのは あの亀田一家が着てるような
 チンピラまがいのジャージ上下もいたから びっくりだ。

携帯でおしゃべり
 式の途中で携帯プルプル、
 そして廊下に出て 大きな声で話す親たち。
 そして また式の途中に戻ってきては 近くの知り合いと
 「いや~、まいっちゃうわ~」などと 言い訳をまぜながらも
 おしゃべりに花が咲く。
 仕舞いには先生に
 「申し訳ありませんが皆さん、お静かにお願いいたします。」
 などと恐縮しながらも注意される始末。

「せんせい~?いつになったら これ終わるの~?」
 式が終わってから教室でのこと、これが一番びっくりした。
 式が終わった後 新入生(子ども)たちは自分たちの教室に入り
 担任の先生から 提出書類や新しい生活について注意事項を聞く。
 親は授業参観の時と同様に 教室の後ろ、または廊下で
 邪魔をしないように 子どもたちの様子を見守る。
 しかし、だ 式の時と同様、廊下で平気で、大声で携帯で話す親たち。
 そして用事があるのか、どんな事情があるのか知らないが、
 先生が子どもたちに話しているところに いきなり割り込み
 「せんせい~?いつになったら これ終わるの~?」。
 
 ええ~~~???
 これには一番驚いた。
 ありえない行動!
 しかし これが 5、6ある全てのクラスで起こったことなのだ。

④番外編
 それ以外にも ヤンキー親子数組で(新入生でピアス・化粧・金髪)
 タクシーで校庭の中まで乗り付けたり、ヤンキー娘(12歳の子ども)に
 「うぜえんだよ!そばに来んじゃねえよ!」と言われながら
 照れ隠しなのかもしれないがニヤニヤし、注意もしない
 普通の服装の(スーツじゃない!)若いお父さん。

⑤入学後「なんで携帯、持たせたらいけないの?
 中学校には公衆電話があるので 携帯は学校に持ってこないように、
 どうしても必要なら 授業中は先生に預けるように、と言われても
 「なんで携帯 持たせたらいけないの?」と注意を聞かない親たち。
 そして授業中に携帯プルプル、「は~い、何~?」大声で話す女子中学生。
 先生が注意すると「うぜえんだよ!」と反抗する。
 それを 取り上げられない、叱って押さえつけられない先生たち。
 困った先生が 親に相談に行っても
 「私も困ってるんです、先生、なんとかしてください。」
 なんて馬鹿げたことを言うか、もしくは
 「え~、携帯くらい、いいでしょ。みんな持ってるんだしー」
 なんて 話にならない親たち。


たった4,5年の差だけど それでもはっきり言って
上の子の時は こんな親はいなかった。
服装は多少派手でも こんな常識外の親はいなかった。
しかし いつのまにか こんな親がすごく!増えている。

もちろん 普通の親もいる、が 普通の親より教育熱心、
それこそ 学校のやること、なすこと、全部口出す親も 5分の1ほど。
そして これら両極端な親たち、どちら側も 他の人の話を聞かない。
自分たちが一番正しい、もしくは 人の勝手、自由だろう、と言う。

どちらもバランス感覚が欠如しているのだ。
そして 悪い方はモラルも欠けているのだ。
日本が高度成長成熟期に入ったバブル直前、子どもの人権、友達親子、
それらにひとまとめにした「自由」をはき違えて育ち、親になった人たち。

その世代たちが 日常生活より夢中なのが SNSであったり
「親だって、大人だって 自分の人生を楽しむんだ!」と
言葉きれいに 遊びほうけ、子育て放棄、家庭生活放棄である。
その結果がこうした 社会的責任の放棄、善悪の理念放棄、
自己中心的な子どもの世界を抜けきれない ピーターパン症候群。

もしかしたら これも戦後GHQの
ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム に
組み込まれたいた予測結果かもしれない。
それこそ 戦後60年を越し 日本人は
破滅の道を辿らされているのかも知れない。

しかし それは誰のせいにも出来ない。
私たちが その堕落していく自由を 許してきた結果なのだ。
規律の中の自由をキチンと認識し メディアから変えていかないと
この国は 本当に危険な国になっていく。


関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
>ゆみさん
コメント ありがとうございます!
>一学年300人中、一割の方が未納だったので問題になった事がありました。
>その未納のご家庭では、子供さんは給食しか食べていなかったという事実も・・

ひどいですね、それ。
でも それに近い話を 実は私も聞いてたことがあります。
私が聞いたのは 親は毎日のように
カラオケ・パチンコなど遊びに行っていて
子どもの夕食はカップラーメンかコンビニの弁当、
朝食は食べない、というものでした。
月4千円くらいなら 新聞止めたら払えるでしょうに。(取ってればですけど)
2007/02/03(土) 19:40:41 | URL | shoko #-[ 編集]
こんばんは
こんばんは。
いつもいい記事書いてますね。
実は息子達が中学生の頃にも
一学年300人中、一割の方が未納だったので問題になった事がありました。
その未納のご家庭では、子供さんは給食しか食べていなかったという事実も・・
このくらいは、親としての責任を果たして欲しいですね。
2007/02/02(金) 21:25:56 | URL | ゆみ #-[ 編集]
>Hideさん
確かにマスコミは ひとつターゲットを見つけると
バカのひとつ覚えのように魔女狩りをします。
しかし 今回の不払い、親のモラル低下は
あながちマスコミの作り事ではないと思いますよ。

私の親は地元で 今も教育関係のお手伝いをしてます。
そこでの まあ、信じられない身勝手な親の話、
かなりありますよ。
もちろん な~んかなあ、という先生の話もありますがー。

例えば 関西で未納率TOPは滋賀県の0.5%でした。
でも 総務省統計局の家計調査データなどで見ると
大阪や京都より平均して 負債も少なく持ち家率も高い、
そして 配偶者の就業率は低い、など
生活に困っているとは思えません。

そしてね なにより親の立場で言わせてもらえば
どんなに生活が苦しくても 4千円弱の給食費、
子どものためなら 自分が食べなくても
支払うのが親でしょ?。
悪いけど これは親のモラルの低下以外の何者でもないでしょ。
2007/01/30(火) 23:55:28 | URL | shoko #-[ 編集]
親のモラルの低下による給食費未払い増加。
今マスコミはこぞってそこに焦点を当てて、やたら報道してますが
はたして皆が皆そういう理由で未払いしてるのでしょうか?
実際目の当たりにして確認したのでしょうか?
今のマスコミは対政府最大の利権談合集団。
例えば、格差拡大によるどうしようもない未払い増加が逆に多くなっているとかは考えられないでしょうか?
その理由だと与党が政権交代になってしまうほどナーバスな問題になりますよね。
そこでマスコミのミスリードの出番・・・
ちなみに、現在のマスコミ各社は"格差による未払い増加"は全然言わなくなりました。
日本「人民」のモラル低下を上手く利用されている気がしてなりません
2007/01/30(火) 21:14:37 | URL | hide #/q/2XrHk[ 編集]
>スノーマン
そうでしょうね、図書館など公共の場では
余計にそういう人が増えた実態が目につくでしょうね。
教育は 親から変えていかないといけないわ。
2007/01/30(火) 12:31:56 | URL | shoko #-[ 編集]
年々、どうしようもない親(モラルのない親)が増えている。
世の中が、注意をしなくなったからだろうか・・

だから、これからもっとひどくなってくると思うよ。
図書館でも同じ事
走り回る子供を注意もしない、大声をだして長々と喋ったりする。
だから、そういうときは仕方がないから子供はもちろん、親にも話をして
やめるようにしてもらっています。
こういう人たちをみていたら、子供の
こと以前の問題だものね。

困った時代になったもんだね。
親はしっかりしてほしい、子供のためにも、人に迷惑をかけないためにもね。
給食問題と根幹は同じだと思うよ。
2007/01/30(火) 00:14:12 | URL | スノーマン #nH0dgipQ[ 編集]
shokoは社会
shokoは社会環境の知れるとおもってるんだね♪
2007/01/28(日) 13:31:13 | URL | BlogPetのchoko #-[ 編集]
take-c
コメントありがとうございます。
take-cさんのサイト すばらしいですね!
すごい~!
また お邪魔します。<m(__)m>
2007/01/27(土) 17:14:28 | URL | shoko #-[ 編集]
おじゃまします。
色んな方々の給食費未払い問題記事を見回ってて巡り回ってきました。
足跡替わりにコメントさせて頂きます。
自分もイラスト記事で‥
この件をイジりつつ書いてみました。

しかし、給食費を滞納(故意に)している親元で育った子どもも
同じ様な考え方になってしまいそうで、将来が心配な‥今日この頃です。

‥ではでは‥
失礼致しましたm(__)m
2007/01/27(土) 10:56:09 | URL | take-c #4cco6nV.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック