みんな大切な人です。
2007年05月01日 (火) | Edit |

画面クリックで拡大します

教育再生会議 「親学の提言」
 教育再生会議が「親学」なるものを発表した。
 ①子守歌を聞かせ、母乳で育児
 ②授乳中はテレビをつけない
 ③5歳からはテレビ、ビデオを長時間見せない
 ④親子で演劇など芸術を鑑賞
 ⑤早寝早起き朝ごはん
 ⑥父親もPTAに参加
 ⑦自治体で親学講座を実施
 ⑧「思春期からは自尊心が低下しないように努める・・・

 聞くところによれば、会議では演出家が『演劇鑑賞も入れてよ』と言い、
 子育てを終えた人が『やっぱり母乳よね』と言ったそうで、
 それがそのまま提言になっている。

これはひどい。なんなんだ?これは。

男女参画、女性も仕事をしながら子育てできる環境を、などと言い
扶養手当を削ったり 専業主婦は悪いかのように宣伝しながら
今度は母乳で育てろ?矛盾してる。

実は私は 基本的には子どもが3歳くらいまでは 親がべったりとくっついて
子育てすべきと思っている。
いろんな意見・反論があろうが 子どもの長い人生の中、たった3年間である。
出来たら それくらいは親の庇護の下 子どもが安心する環境で
育ててあげた方がいい、その方が精神的に安定して育つ、と思っているからだ。
その親は 父親だろうが母親だろうが どちらでもかまわない。
育児休暇を交代で取って3年を過ごしてもいい、
とりあえず3年は親の庇護の元、育てて欲しいと思うのである。

子どもは0~3歳くらいまで 一番小さな社会、家庭の中で
親に安全を守られた中で 人との関わり方を覚えていく。
その積み重ねの結果 4歳くらいから 自ら友達を求めていく。
そうしてちょっとずつ 自ら外へ向かっていく比重が増えていくのである。
でも その外へ向かう時に基本となるのが 親の元ですごした時期の
親を通しての社会との関わり方なのである。

こんな考え方の私だから基本的には 出来たら母乳、
早寝早起き賛成、父親の子育て大賛成なのだ。

が この提言は それだけじゃない。
子守歌?授乳中はテレビをつけない?
5歳からはテレビ、ビデオを長時間見せない?
親子で演劇など芸術を鑑賞?
思春期からは自尊心が低下しないように?

はあ~~~? 
そこまでは 余計なお世話だろう。
それに今の社会環境では こんな子育てしながら仕事をするのは無理。
男女参画との調整はどうなるんだ?

こんな提言をするのなら 職場環境をまず整えるように提言すべき。
利益よりワークシェアリングで 一人当たりの仕事時間を短縮し
子育て中の女性または男性が 夕方には家に帰れるようにすべき。
働く環境は企業任せにしておいて 母乳で育てろ、父親も子育て参加、
と言っても 出来るわけがない。
ましてやそれ以上に 個々の事例にまで口出しをすべきではない。
いろんな家庭があり、その家庭の中で 個性的に育てられるべきだ。
もっとおおらかに家庭を援護して欲しいと願う。

しかし この教育再生会議って なんなんだ?

関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
>スノーマン
コメントありがとう。
>もっともなことだけど
>よけいなお世話
だよね。
こんな議論より もっと大事なことがあると思うんだけどなあ。
2007/05/05(土) 21:44:15 | URL | shoko #-[ 編集]
大事なことは。
私も子育ての環境を整えることが
大事だと思う。

この言われていることは、
もっともなことだけど
よけいなお世話というのが
感想ですね。
2007/05/05(土) 15:47:52 | URL | スノーマン #nH0dgipQ[ 編集]
chokoがビデ
chokoがビデオを見せるのかー♪
2007/05/01(火) 12:28:48 | URL | BlogPetのchoko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック