みんな大切な人です。
2007年07月18日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

政治家ってのは計算ずくでしか動かないの?
と~っても不愉快。
災害を選挙に利用したりしないで!

地震への姿勢、参院選に影響 IZA!ニュース
 16日に発生した新潟県中越沖地震で、安倍晋三首相をはじめ
 与野党幹部が参院選の応援遊説の日程を切り上げ、相次いで被災地入りした。
 被災状況を知るため、現地に入って素早く地震対策に取り組むのは
 当然とは言え、今回の現地入りは従来よりも迅速のような印象を受けた。
 そこには29日投開票の参院選を控えて、地震対策で積極的な姿勢を
 有権者にアピールしたいという思惑もあったようだ。

 災害が起こると 具体的な政策を打ち出すことのできる政府与党の
 求心力が増すといわれる。
 今回、年金記録紛失問題の影響で守勢に立たされてきた与党は、
 この新潟県中越沖地震への取り組みを通じて攻勢にでたいところだ。
 

2004年に起きた 前回の新潟県中越地震から たったの3年。
やっとぼちぼち復旧か、というところへ また今回の新潟県中越沖地震。
地殻変動と言ってしまえば そこで終わりなんだが
なんと自然とは 残酷なものなんだろう。
新潟の人たちは どれほど辛いことだろう。
何の力もない私はただ、頑張ってください、と 応援するだけ。
すみません・・・。

そんなつらい思いをしてる被災地の人々への 当たり前の援助さえ
政治に利用しようとするのかー?。
政治家というのは それほどにも 心を失くした人々なのか?
見返りなど求めず、つらい思いをしてる国民のため
当然のこととして 無心に援助の手立てを考えることはできないのか?

あの阪神大震災の時にも 被災地視察と称して
避難所で不便な生活をしている被災者のもとへ
一見神妙そうな顔をしながらも 政党宣伝よろしく、
大名行列のようにぞろぞろ、TVカメラを引き連れて
ただ観るだけ!に回った政治家たちが ずいぶんと問題になった。
なのに もう忘れてしまったのか?

利用しないで!
誠心誠意 被災者の人たちのために無心で動いて。
国民はバカじゃないから。
こういう火事場泥棒のような 不幸を利用する輩・政党なんて
絶対に支持しないから!




それでも 人はそこで生きていかなければならない。


関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
>スノーマン
いつも ありがとう。
今回は投票率、どうなんだろうね。
民主党 優勢とか言ってるけど これも実際どうか、わかんないしね。
とりあえず 私は投票に行きます。
みんなで投票率を上げましょう!(*^。^*)
2007/07/22(日) 23:23:34 | URL | shoko #-[ 編集]
まあまあ、こういう時は少しでも
受けるように頑張るのは政治家の
使命ですから・・・(笑い)

でも、いろいろ選挙を意識した
行動が目についてしまうよね。
いいんだか、悪いんだか
わかりませんね。
2007/07/21(土) 20:12:11 | URL | スノーマン #nH0dgipQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック