みんな大切な人です。
2007年09月21日 (金) | Edit |

画面クリックで拡大します

◆山口光市母子殺害事件犯 ・・・ 「頭の中と実際の区別つかず」
◆秋田連続児童殺害鈴香被告 ・・・
     「精神状況が正常だったかどうかは、わたしにはわかりません」
◆長浜2児殺害事件鄭被告 ・・・ 
     「刺したのは砂人形」「殺していない。軽くつついただけ」
◆特急電車内強姦植草被告 ・・・
     「脳挫傷で欲望抑えられなくなり…」情状鑑定
◆愛知立てこもり被告 ・・・ 「発砲の瞬間、記憶あいまい」


        

いい加減にしろ!!!
大体、人を殺害するという行為自体、まともな人間のすることじゃない。
泥棒だって 痴漢だって まともな人間だったらしない。
でもそんなこと言ってたら 犯罪者は全部、精神に問題があることになる。

精神が不安定なら 犯罪を犯しても仕方ないの?
じゃあ 傷つけられ殺された人は?
可哀相な心の病気の人が犯人だから 諦めろって?
冗談じゃない!!!

        
大体ね 人間は完璧じゃないから人間なんで
その弱いところ、不安定なところを言い出したら
いくらでも病名が付けられるんだよ。

例えばフリーターやニート、自分の求めてるものが分からない、
自分の本当の仕事が見つからない、「青い鳥症候群」「ピーターパン・シンドローム」
なんで給食費を払わなくちゃいけない?!と食って掛かる身勝手な親たち、
「パラノイア」「家族依存症」「買い物依存症」「慢性疲労症候群」
そう、付けようと思えば どんな病名だって付けられるんだよ。

でも だからって みんな犯罪を犯す?
そういう心の病気の人が犯罪を犯したら それは病気のせいで罪じゃない?
それで 一生直らない傷を付けられた被害者は 諦めるしか仕方がないの?
殺害された人は2度と戻ってこない、文句も言えない、
それでも 生きている人が優先で 精神を患っていたら許されるの?

どんなに精神を患っていようと 犯罪は犯罪でしょ!
殺人を犯したら その残虐さの分だけ 罰を受けるべき。
最近の弁護士たちは 何でもかんでも精神鑑定。
犯罪者たちも賢く良くわかっていて 何かというと心の病の振りをする。

        

もう心神耗弱など 精神面の弱さを理由に
罪を軽減するのは無しにしよう。
これだけ住みにくくなった現代社会、
心を病んでない人なんて一人もいない。
それでもみんな 生活のために、家族のために頑張っているんだ。
なのに犯罪者だけが甘やかされるなんて 有り得ないよ。
間違っているでしょ?!

どんなに精神が未熟だろう弱かろうと 人殺しは人殺し
それも 自分より小さく弱い子どもを殺害した人間なんて
明らかに勝負を計算した上で犯罪を犯してる 卑怯な奴らだ。
その計算出来るだけでも 十分正常。
こんな言い訳には もう、うんざり。
凶悪犯には 超厳罰を!!!

関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
>Hideさん
私もIZA!の記者ブログでこのサイトを知りました。
今枝弁護士についても ただの自己陶酔、と思っていましたが
こちらのサイトを見て すごく謙虚な立派な弁護士さんだと思いました。

だからと言って この被告、彼らの弁護については
納得はできません。
幼稚・精神未発達、とありますが そこからの殺害にいたる経緯が
それだけで説明しようとしていることには 無理があると思ってます。
ただ 彼らが物語を作っているのではない、と言うのは
理解できました。
2007/09/23(日) 23:47:07 | URL | shoko #-[ 編集]
読みました。正統派の意見で私も同感でした。
素直に読めますし、
流石に検事・弁護士の職の性についても判りやすく書いておられます。

屁理屈ばかりで本質を見ようともしないあのブログとはえらい違いですな。(笑)
2007/09/23(日) 22:47:26 | URL | hide #/q/2XrHk[ 編集]
>Hideさん
ありがとうございます。
「元検弁護士のつぶやき」というサイトがあります。
http://www.yabelab.net/blog/
こちらには 冷静に両方の意見が書かれています。
参考にするなら こちらの方が素直に読めますよ。(*^。^*)
2007/09/23(日) 21:46:51 | URL | shoko #-[ 編集]
戦前って…なんだ
戦前って…なんだろう…?
2007/09/23(日) 14:37:03 | URL | BlogPetのchoko #-[ 編集]
数の暴力みたいになってるモンねぇ・・・
ただ、一つの考えを主張する時、
反対(中立・ななめ上)意見もある程度見ておかないと
考えが深まらないんでね。
こういう人も居るっていう事を知っておくのは大事です。
2007/09/23(日) 00:40:05 | URL | hide #/q/2XrHk[ 編集]
>Hideさん
コメントありがとうございます。
現代のように 心の病も体の病と同じように
いろいろ解明されてきた時代になると
ある意味 どんな病名でもつけられるし、
いろんな格差拡大や 個人情報保護の下での
人間同士の付き合いの希薄化が進むと
どこまでが正常な範囲なのか線引きが難しいと思うんですよ。

こうして 犯罪や政治に対して起こっている私にしたって
ある種「、こんなはずじゃない!間違ってる!」という怒りからくるもの、
これって「青い鳥症候群」だったり「潔癖症候群」だったりするわけでね。 
精神鑑定でどんな結果が出ようが 人殺しは人殺しなんです。
その報いは受けてもらわないといけません。

このサイト見ました。
なんか ただの天邪鬼みたいに見えます。
筋が通ってないですね。
ただ だからといって こういう祭りあげみたいなのは 嫌いです。
「人を殺して何が悪い?」と言っている 無知な若者と同じですから ほっときましょう。

2007/09/23(日) 00:11:36 | URL | shoko #-[ 編集]
個人で手に入る情報を出来るだけ集めてみたんやけど
どう考えても山口事件の福○考○は精神病詐称してますよ。
弁護士もビジネスやから、ある程度の無理な主張もするやろけど
アレは異常やわ。
裁判でこの詐称が認められたら本物の精神疾患で苦しんでいる人達には
本当に迷惑な話になるでしょうね。

と思ってたら、世の中には色んな考えの人も居るモンですね・・・
ttp://aqualeafree.blog70.fc2.com/blog-entry-829.html
賛同出来ません。
2007/09/22(土) 22:07:02 | URL | hide #/q/2XrHk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック