みんな大切な人です。
2009年01月07日 (水) | Edit |

画面クリックで拡大します

フランスのサルコジ大統領が調停していた ガザ地区での
人道援助物資搬入のため「48時間停戦」が不発に終わった。

エッフェル塔にロケット弾?=イスラエルが宣伝アニメ
 パリのエッフェル塔やロンドンの英議会時計塔(ビッグベン)に
 ロケット弾が降り注ぐ-。イスラエル外務省は6日までに、同国の
 パレスチナ自治区ガザ攻撃に理解を得るための宣伝アニメーション
 を作成し、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公表した。
 約30秒間のアニメは、英仏独3国を象徴する建造物の前に次々と
 ロケット弾が降り注ぎ、それぞれの前にいる男性が怒りをあらわに
 しながら、ついに着弾の衝撃で倒れるという内容。最後に
 「イスラエルのスデロト(ガザ境界付近の町)では、人々が過去8年間、
 このような感じで暮らしています」とメッセージが表示される。


その問題の動画が どうやらこれらしい。


仮にもフランスの大統領の 正式な調停行為に対しての返事がこれ?
なんだかなあ・・・ イスラエルもまるで北朝鮮のようになってきたー。
それを自分たちのために守るアメリカ、そもそも原因を作りながら知らん顔のイギリス。

なんだか 世界中がイライラしている。
世界はどこに向かうんだろう・・・

関連記事
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック