みんな大切な人です。
2009年07月05日 (日) | Edit |

画面クリックで拡大します

京阪坂本駅を出て左手に少し歩くと 日吉大社参道。
090621_1633~01 090621_1654~01 
木のトンネルが続き、その木陰を風が通ります。
道路の反対側の道の脇には 山からの清水が涼やかな音を響かせて流れます。

090621_1649~01 090621_1644~01
そうして歩くと 右手に日吉大社の入り口が。
更に進むと 道路脇に六角地蔵堂(子育て地蔵、早尾地蔵尊)。


その先左手の石段の上には 早尾神社。
早尾神社と比叡山高校の間のなが~い階段、そこが比叡山の登山口。
090704_1600~01 090621_1646~01

そこを 登りきるとちょっとだけ道路に出て、その先に今度は52段の石段。
・・・人が悟りをひらくには52の段階がある・・・らしい
  090704_1614~01

その垢坂の途中にある南善坊、パノラマ展望案内盤があります。
090704_1617~01

階段を登り切って さあいよいよ、ここから山道の始まり。
最初は石ころだらけながらも まだ、なだらかな山道。
090704_1632~01 090704_1647~01
調子よく歩き さあこれなら 簡単に山頂まで、と思っていたら
途中から 道は細くなり、その道は山水で真ん中が抉り取られ
大きな岩がごろごろ、土は湿り、苔も生え、倒木だらけの道へ。

躊躇いながらも歩き進んでいると 右手に視界が開け、京都が一望に。
おお~、ここまで登ったんだーと ちょっと感激しながら 更に進む。
足元には クワガタが数匹 歩いていた。(*^_^*)
090704_1630~01 090704_1658~01
そして 歩き進むと あ~やっと標識が! もうすぐだ~。
と 思ったら まだまだだった・・・

うわ~、引き返そうかなー・・・と思うほどの 岩だらけの道、
でも ここまで来たんだし・・・と 結局登り進む。
もう限界・・?と思ったところで やっとコンクリートの道にでる。
なんとか延暦寺の敷地内に入った模様。
090704_1742~01 090704_1706~01

ほっとしてしばらく軽快に歩き進む、が最後に、えええええ~~~
まっ逆さまに転がり落ちそうな 急勾配の坂道。
きつい~。 休み休み、この長い急坂道を登る。

090704_1704~01 090704_1715~01
汗だくになって はあ、やっと着いた! 頂上です。

090704_1716~01 090704_1718~01
比叡山延暦寺 根本中堂。

090704_1716~02

090704_1719~01

090704_1720~01

女人禁制の山、はあ~、きつかった。
けど登っちゃった。(*^_^*)

帰りは 油断すると転がり落ちそうな坂を これまたゆっくりゆっくり
歩いて降りました。(転がった方が早いくらい・・・でも痛い・・・)

ジョギング風のおじさんにつられて 安易にきてしまった登山でした。
坂本から登って 降りてくるまで おおよそ3時間半。

登山はもっとキチンと装備で行かないと いけません。
今回は無事でしたが 雨でも降ったらたいへん。 反省でした。

あ~疲れた。 本日は 全身 筋肉痛です。 (^_^;)



関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ   
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック